トップページに戻る

拒食症・パニック障害の彼女を助けたい悩み

質問 by えむたかさん

はじめまして。 
現在、私の彼女が拒食&パニック障害で苦しんでおります。
今はパニック障害もあって、その件で心療内科にかかっていますが、
拒食の事は私以外には誰にも事実を話していません。 

何度も、病院の先生に話して治していこう、
と言っているのですが、頑として首を縦にふってくれません。

現在は親元で、本当にわずかながら食事はとっているようですが、
いかんせんカロリー不足のため体調不良の日も多いです。

どうしたら事実を話せる様になるのでしょうか?
 (私にも、誰にも言わないという条件付きで
やっとの事で話してくれたのです)


泉和秀先生のお答え


拒食症の方の多くは、自己評価が低く、
周りの目を気にしておられます。

ですからその彼女の場合、
拒食症のことを話すことで何か悪く言われるのではないか、
自分が傷つけられるのではないかといった思いを
持たれているのではないかなと思います。

確かに病院の先生であっても
拒食症をよく知らない先生であれば、
ふとご本人にとって心ない言葉を発してしまうことが
あるかもしれません。

拒食症の場合、その体型から推測がつきます。

しかし、今の心療内科の先生が
それに気付いておられないようであれば、
よくわかっておられないところがあるのかもしれません。

そのためにより心を開いて話すことが出来ないのかもしれません。

ブログにもあるように拒食症で居続ける限り、
食べ物のこと、体重のことなどに心が奪われてしまい、
その心には余裕がありません。

人はその心に余裕があって初めて
本当の自分が目覚め、幸せを感じることが出来るのです。

その彼女に幸せになってほしいと願うなら、
幸せになってほしいが故に熱意を込めて
治療につなげるように話す必要があります。

大事なのは幸せになってほしいという思い、
治すには専門の先生と協力する必要があるという理解、
そして熱意です。

彼女の拒食症であるという病気であるが故の
人に話したくないという思いやその脅えに共感はしても、
妥協してはなりません。

彼女を救うためにはその辛い思いに共感しながらも、
どうすべきかということを熱意を持って伝えることが必要です。

もし彼女が胃癌であって手術をすれば治る場合、
彼女が病院にかかりたくないと言って妥協されますか。

そんなことはないでしょう。

同じことです。

但し病院にかかる際にどこの病院にかかっても
よくなるわけではありません。

また、彼女の傷つきやすさを考慮するなら、
是非、摂食障害専門の病院を探してその先生に診ていただくのが
良いかと思います。

posted by ちーひめ at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質疑応答
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/100370292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。