トップページに戻る

【2】過食症ってどんな病気?
本当に過食したかどうかの判断




摂食障害の方の中には、「過食してしまった」
と言う方がよくいます。それは本当かな?
よくその食べたものの内容を訊いてみてください。

「そんなに食べているのかあ」
と思うほどに過食している人もいますが、
中には、普段は拒食をしていて殆ど食べないでいて、
普通の食事をとっただけで「過食した」という人もいます。

ですから、本当に過食しているかどうかは、
実際に食べているものの内容を、
よく訊いてみてからでないと判断できません。

周りの方は、本人が「過食している」と言うだけで、
それを鵜呑みにしないでくださいね。

ご本人は、痩せにこだわっているために、
過食かどうかを歪んでとらえてしまっている
だけのことがありますからね,

過食だと思い込んで、
誤った治療に取り組まないでくださいね。



次の記事を読む

過食症ってどんな病気?を最初から読んでみる

posted by ちーひめ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過食症とはどんな病気か?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。