トップページに戻る

心の病だって治ります!ダイヤモンドの心を信じよう!



縁あって、このサイトに来てくださったみなさん、
この出会いに感謝します。

このサイトに来てくれたみなさんの中には、もしかしたら、
うつや摂食障害などで、辛くて孤独な思いをしていたり、
また、周りに心の病を持った人がいて、どうしてあげていいか分からないで、
悩んでいたりする人もいるかもしれないね。

もし、そうだとしたら、もしかしたら、今は、
深くて暗いトンネルの中にいるような気がして、
先が見えないと思うかもしれない。
誰にも自分の気持ちは分かってもらえないと思って
絶望しそうになるかもしれない。

だけどね、希望を持ってください。
心の病だって治ります。

全ての人の心の中には、輝くダイヤモンドのような心があるのです。
色々な辛い経験をしたり、人間関係の葛藤で悩んだりしているうちに
そのダイヤモンドの心の周りに、いっぱい、煤やごみがついてしまって、
その奥の輝きは、今は、見えないかもしれない。

だけど、ダイヤモンドの心が、その奥にあるのです。

そんなはずはない、自分は本当に駄目な人間だ、
世界一恥ずかしい人間だ、そう思う人もいるかもしれないけれど
それでもね、信じてください。

全ての人の心の中には、
健康で美しい、輝くようなダイヤモンドの心があるのです。

現に、それを信じて、信じきって、
心の病を持った多くの患者さんを治している精神科医が存在するのです。
患者さんのダイヤモンドの心を見つめて、引き出す、
それが出来たときに、本当に患者さんはよくなっていくのです。

私達は、他の誰かになる必要は無い。
そのダイヤモンドの心を思い起こして、本来の自分に戻ること、
それこそが、心の病を治す鍵だったりするのです。

でも、具体的に、どうすればいいのか、分かりませんよね。
そこで、それを実践している精神科医の友人、泉和秀先生に、
いろいろ原稿を書いてもらうことにしました。

少しでもお役にたつことを祈っています。
あなたの心が少しでも楽になり、希望が蘇りますように。

*****

泉和秀先生の摂食障害(拒食症・過食症)のサイトが
他にもできました。合わせて読んでみてくださいね。

摂食障害を理解するために:拒食症・過食症が治る方法

また、うつ病のサイトも新しく作ります。

うつ病(鬱病)の対処法

あなたの心に少しでも光が灯りますように!

posted by ちーひめ at 20:15 | Comment(21) | TrackBack(0) | はじめに
この記事へのコメント
初めまして。
摂食障害(過食症)で悩んでいるのですが、本や病気のサイトで調べても、治療法は私の理想なことばかりで中々うまく行かなくて困ってます。 
 病院に通院しているのですが、体調が悪くなると外出できないでいます。どのように治療したらいいのか?分からなくて思いきってコメント書いてみました。(>_<)
Posted by プーさん at 2006年01月12日 10:03
こんにちは、プーさん、

勇気を出してメッセージ書いてくれたんですね。

う〜ん、そうですよね。
理論通りにはなかなかいかなくて
がっかりしたり、自分で自分がいやになったり
いろいろ辛い思いをしているんだろうなあ、
って思います。

だけど、こうやってメッセージ残しているって
ことは、なんとかしたい、と思っているって事で
そう思える限り、なんとかなると思いますよ。

精神科医の友人に、メッセージ届けましたよ。
そしたら、今朝電話がかかってきました。

土曜に講演があって、火曜にも講演があって
いろいろ忙しいみたいです。だけど、返事を
くれました。

過食という形で出ているけれども、
もっと違う何かが奥に原因としてあるのかも
しれないなあ、って言ってました。

そういうことも、これから書いていきたいけど
書き始めると、すごい長いので、今は
ちょっと時間がないけれども、できるだけ
書けるように努力するから、時々、帰ってきて
読んでくださいって言ってました。

彼も、今、自分自身が寝る時間もあまりない
くらい忙しくて、ちょっと前には帯状疱疹に
なっちゃったくらいなので、少しずつゆっくり
出していくことになると思うけれども、
諦めないでくださいね。

でも、そんなシンドイ中で、毎日毎日を
ちゃんと生きて行ってるだけでも、とっても
エライですよ、ほんと。毎日、毎日、
しぶとく粘って生きてくださいね。そして、
このサイトを時々訪ねてくださいね。
そのうち、必ず、何かヒントになる記事が
出てくると思いますよ。

ぎゅううううう〜〜〜〜〜
(応援ハグ)

ちーひめ
Posted by ちーひめ at 2006年01月14日 04:31
お久しぶりです。
GTA@厚木さんからミクシィを誘われて、そこからぐるりと見回しましたら
ちーひめを見つけました! お顔を初めて!拝見。お元気そうで良かった(って、コレはいつのお写真だ?) この記事でも元気そうだし、嬉しいです。プーさんもきっと、この記事嬉しいと思おうな。 では、また〜
Posted by スキスキスー at 2006年01月18日 18:09
これおっチョコちぃのちー姫のサイトか?返信しようとしたらコンピューター壊れちゃった。dakaraメールアドレスくれ。noro
Posted by noro at 2006年04月04日 23:22
始めまして。知り合いが摂食障害です。
少しでも彼女の心理状態や摂食障害について、なにか知る手立てはないものかと、探していたところちーひめさんのブログを拝見しました。とても詳しく、そして親身な内容で知らなかったことが少し理解できたように思います。ありがとうございます。

彼女は当時大学生で2年前に一度1年間摂食障害の専門科に入院(当時32キロ)し、体重が目標(43キロ)に達したため退院し、学生生活を再開しました。しかし、退院後も見ていてあきらかに体重は減っているように見えました。

数ヶ月前、身長158センチで28キロになっていたと最近知りました。そのせいかわかりませんが、突然足がリュウマチのような痛みが出、歩くのが困難なほどに足が上がらなくなったため、また自宅で療養中です。以前入院した病院へ通う事は拒んでいます。

彼女を見ていて、摂食障害が完治することがあるのだろうか?と疑問を持ったのです。ちーひめさんが書かれていたように、典型的な「いい子」であり、ひどく神経質な性格です。高校生の時、ぽっちゃりしていたのですが、ダイエットをし1ヶ月で15キロ痩せてから、その性格の傾向が強まったように感じます。

回りの大人の中には、「気分的なものだから、気力をしっかり持てばいいはず。弱いからだ。」と厳しい意見をする人もいます。一方で、とにかく気を遣い、彼女を赤ちゃんのようになんでも彼女の言いなりになる人もいます。彼女は今20代前半です。

みんな自分なりに彼女のことを心配し、よかれと思っての行動ですが、私も含めみんな病気についての知識がないのです。そんな状態を見ていると、彼女のストレスが強くなるのではと心配になります。彼女は優等生なだけに、社会から遅れをとっている自分にあせりといらだちが隠せません。

専門医にお願いするのはもちろんのこと、回りがどう対処すれば、彼女の完治への手助けができるのか、考えているところです。初めてなのに、長々と大変失礼しました。これからも、参考にさせていただきます。
Posted by らら at 2006年05月03日 10:11
 こんにちは、初めまして。鯰守(ねんしゅ)という者です^^
 以前、ニュースで『摂食障害』について特集がされていて、その特集について最後まで見ることが出来ず、なんだか気になって『摂食障害』をネットで検索していた時に、ここを見つけました。

 僕は『摂食障害』に近い人間かもしれません。色んな人と接して、『摂食障害』に陥ることを回避できているとは思いますが、もし自分が(または友達や誰かが)なってしまった時のことを考えると、ちょっとずつ不安になってしまいました。
 もし、身近な人が『摂食障害』になってしまったら、ここを参考にさせてもらいますね^^b

 類は友を呼ぶ、というのでしょうか、僕の周りには虐めを受けたりしてきた友達が多く居ます。僕も今は高校生で、中学、小学と虐めの対象になることがいくつかありました。
 今は、心に傷を持った人たちに、少なからず慕われていると思います。日本中の人を救うことはできないかもしれません。でも、そういう風に僕の身近に居る人たちだけでも、心の支えになってあげようと思っています。

 これからも頼りにさせてもらいますね><b
 
Posted by 鯰守 at 2006年05月26日 13:41
はじめまして。
拒食症とうつを探していてこのプログに辿り着きました。先日、眠剤の飲みすぎから入院騒動になって精神科への入院をといわれました。病名はうつ病だと。仕事も残っており、子どももいるのでとにかく帰ってきました。もともと夏には退職予定だったのでもう少しで仕事のかたがつくというところだったし・・・今は回りに隠れながら仕事場に行ったり家に持ち帰ってしたりの状態です。薬を飲むことで頭が働かなくなる事が怖く、今は抗うつ剤の服用もやめています。1日1〜3時間の睡眠だけど眠いとも思わないし、ほとんどビール以外は食べ物を口にする事はないけれど空腹感も感じない。たまに、お腹空いたかなと思って一口食べたら返って吐き気がしたりして・・・拒食症かなぁなんて悩んでます。医療・福祉関係の人間です。恥ずかしい話ですが、かえって中途半端な知識が邪魔をするのかワケがわからなくなってます。あと少しだから、もう倒れるわけにはいかないし、周りにしんどい顔は見せたくないから・・・
Posted by rihorinn at 2006年06月25日 19:16
こんにちは☆
早速お邪魔しにきました。(^^)
メールアドレスを記入ましたので、
泉先生のレポート、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m
それでは☆
Posted by saahko at 2006年12月08日 14:01
初めまして☆
あたしは、摂食障害を9年患っています。
もう治す自信が無いです…
それに、短期の摂食障害は、完治可能だけれど、長期の摂食障害の場合、ある程度の回復はするけれども、完治までは不可能と知っています。
Posted by 理沙 at 2007年04月16日 12:58
2年位前に、夫からの暴言中過呼吸になり声がでなくなり病院へ‥ 旦那が子供に『お父さんのせぃで鬱になった』と話したそぅです。 旦那が居ると暗く重い気持ちになります。大事な話するときも、ものすごく勇気がいります。夫婦カウンセリングも受けました。『今まで反対され続けたから、何でもぃぃょと肯定して欲しい。そしたら善くなるかも』と言っても『全てを肯定できない』と言い『もぅ何も言わないから自由にして良いですから』と言った後も『お母さんは遊びすぎだ』とか『離婚したらどっちにつくのか?お母さんについたら、ここに住めると思うな』とか子供に言います。子供は私の為にだったり、自分の吐く場所として私に言います。その度に落ちます。
最近は、たった1つの楽しみだった仕事も行きたくなぃ日があります。でも、無理矢理行きます。行きたくなったときに行く場所が無くなることが怖いから‥
旦那と居る時間を減らすため。
離婚したら、楽になるかな? 父も祖父母も他界したし、誰も頼れる人ぃなくて‥ 皆のトコに逝きたくなります。 子供達を想い踏み止まっています。
家事もやる気が起きず、自己嫌悪の日々。

担当医は好き。でも、カウンセラーは聞くだけで助言ナシ‥ これでぃぃのかなぁ〜? ぃっ治るのかな? 薬飲んでるから、禁酒の私の前で毎晩の様にお酒を飲む夫。 陰口に冷たい言葉。ツラィ
始めて外出先で過呼吸になった日、帰宅してから『ごめんなさい』と言う私に『あなたの事なんか誰も攻めてませんから』と冷たい言葉。死にたくなる…

離婚したら、子供達のやりたいことは止めさせてぃぃって。 だから、今は我慢しかなぃ。

本気で殺したいと思ったコトもある。 子供の為にやらなかったけど…

旦那さえ居なければ元気かも‥ でも、お金なぃし…
ぃろA嫌になります。

今のカウンセラーでぃぃのカナ?
Posted by まりぽん at 2007年04月30日 17:31
はじめましてm(__)m
いろいろ廻って、こちらへ来ました。
誰にも言えない事で
悩んでいます。
今は、死ぬことは考えてません。
大変参考になるので、よければ
リンクお願い致します。
これからも、時々お邪魔しますので
宜しくお願い致します。
Posted by markskywalker at 2007年08月26日 21:07
はじめまして!
僕は、過去4〜5年ぐらい拒食と過食に悩まされていました。
しかし、現在では完治して食事を楽しく取ることができています。
まったく専門知識はありませんが今現在この病気で悩んでる方に何かできることは無いかと思いブログを立ち上げました。
ブログのほうもド素人なのでどうやってリンクを張るのか分かりませんが
もしよろしければしていただけますか?
少しでも、悩んでる方への気持ちを軽くすることができれば幸いです。
Posted by michio at 2007年09月28日 00:50
はじめまして!
僕は、過去4〜5年ぐらい拒食と過食に悩まされていました。
しかし、現在では完治して食事を楽しく取ることができています。
まったく専門知識はありませんが今現在この病気で悩んでる方に何かできることは無いかと思いブログを立ち上げました。
ブログのほうもド素人なのでどうやってリンクを張るのか分かりませんが
もしよろしければしていただけますか?
少しでも、悩んでる方への気持ちを軽くすることができれば幸いです。
Posted by michio at 2007年09月28日 00:53
初めまして。
私も摂食障害の過食症で悩んでいます。
今、自分のHPを作成しているのですが、
ここのサイトを読むにつれて、自分と向き合えるきっかけにもなりました。
良かったら、リンクを貼ってもよろしいでしょうか?
Posted by ラム at 2007年10月08日 00:47
ラムさま、

お返事が遅くなりました。

リンク、大歓迎ですよ〜!
有難うございます。

ラムさんのサイトをきっかけに
摂食障害で悩んでいる方たちが
勇気付けられますように。

こちらからも、また、
リンクさせていただきますね。

ちーひめ
Posted by ちーひめ at 2007年10月18日 01:27
私の彼氏が鬱に程なく近い状態と診断されました。
先日、二ヶ月出張に行っていた彼が帰ってきて突然こんな事を言い出したんです。「俺、最近綺麗な男に目がいくようになった。そういう人と手が触れた時にドキッとした自分がいて気持ち悪くて自分がわからなくなった」と。私はあまりにも突然でパニックになり泣いてしまいました。彼は私が、ゆっくり考えようと軽く答えると思ったらしく、その日から鬱になりました。同棲していたけれど一人で自分探しをしたいからと解消し、近くで見守っている状態です。そう言えばこの何ヶ月か穏やかな彼がよくイライラしているのには気づいてはいました。私は年下の彼にかなり厳しくしていたので自分に自信をなくしているのは何度か聞きました。私に対して尊敬と恐怖と怒りと複雑な思いが生まれていたのではないかと感じてます。自分が嫌いともよく言ってました。そしてとうとうゲイなのかも…と。私が彼を追い込んだからのような気がしてます。彼はゲイかどうか真剣に悩んでます。いったいどうしたらいいのでしょうか。彼には反省と後悔と改善の気持ちを伝えました。彼はゲイだったとしても友達としてそばにいて欲しいと言ってます。ごめんなさい、混乱していて。
Posted by のあの at 2008年10月15日 01:09
初めまして。今、何をどう書いて良いのか、自分でもよく分からなくなってるのですが、不安で…。来週病院に行って、分かるのだと思うのですが、周りの目が怖いです。病院も。はっきりしたら、子供の学校にも言わなければいけないのかな…とか、子供がいじめられるのではないか…とか、頭がいっぱいになってしまって…自分が情けないです。これからどうすれば良いのだろうと思って。
Posted by ぷく at 2008年12月05日 12:13
すみません。やっぱり止めます。お騒がせしてすみませんでした。
Posted by ぷく at 2008年12月05日 12:37
はじめまして。私は、高校一年の春休みから拒食症になって、その後、拒食と過食を繰り返しながら生きています。過呼吸になった時期もありました。今私は、26才です。結婚とか出産とかもそろそろ考えます。今は、通院しながら安定剤と坑鬱剤を処方してもらっています。今年の4月から、独り暮らしを始め、今まではずっとアルバイトやパートだったのですが、今月から正社員の採用を頂きました。3ヶ月は、研修生ですが…。私は、病気も治して結婚したり、子供を産んだりしたいです。過食で使うお金を貯金にまわして、稼ぐ為にも、食生活を整えて健康な体を作りたいです。皆さん、希望をもってお互いにがんばりましょう。


Posted by あやっぺ at 2009年07月17日 01:16
こんにちわ。
うつ病で自宅療養を経て仕事を再開して3年目になります。この2ヶ月、涙が止まらなくなって身体も思うように動かない、食べるのも嫌になり依然と同じような気がすると思って主治医に相談したら「疲憊状態」という診断書が出ました。
「また、うつですか?」と聞くと言葉を濁されました。うつと「疲憊状態」と言うのは関連があるのでしょうか?
今も身体が思うように動かない。
でもうつでないなら出来るだけ自分の仕事はこなさなければ思っています。
もしよければ教えてください。
Posted by sina at 2009年09月12日 23:42
はじめてメールします。うちの娘が拒食症です。精神科にいきたがらないので、このままでいいのか悩んでいたのですが、こちらにたどりついて、とても優しく理解しやすく勇気を得ました。やはりないかだけの治療ではダメかな?無理にでも紹介されたところにいったほうがいいでしょうか?今30キロで動くのもつらそうです。
Posted by はは at 2013年03月18日 15:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10812527
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。